パキポディウム | ぷっくり塊根が魅力 パキポディウムの育て方

パキポディウム | ぷっくり塊根が魅力 パキポディウムの育て方

パキポディウム 観葉植物 コーデックス 塊根植物

オブジェでもほしいくらい芸術的なフォルムですが、それが植物となると

さらに魅力が増します。

ぽってりとした個性的な丸い幹はインテリア性も高く

インパクトと可愛さを兼ね備えています。

人目を惹く丸みのある可愛らしいボディーに虜になる人が続出!

基本情報

花言葉:『永遠の愛』
英 名:Pachypodium
学 名:Pachypodium
科 目:キョウチクトウ科  
属 名:パキポディウム属  
原産地:マダガスカル 

[植え替え時期]
■4~5月頃
2~3年に1回植え替えをします。

[肥料の種類と時期]
■4~5月と9月中旬~10月中旬頃
春と秋に水やりの時に液体肥料を混ぜて与えるか、化成肥料を与えてください。

難易度:★
[難易度の目安]
★1~2…初級
★3  …中級
★4~5…上級

 

風水

『置き場所』
■東…東に置くと「良い知らせ」が入ると言われます。また活力や元気がわいてくるとも。

 

採光

年間を通して日当たりのよい場所を好みます。
日光不足になると幹が細くなるため、丸い形状にしたい場合は積極的に日に当ててください。
暑さには強いため、夏場は屋外でも問題ありませんが直射日光の当たらない場所に置くようにしてください。
気温が10℃を下回る場合は室内か温室に入れて管理します。
冬は休眠期になり、葉が落ちますが、越冬後は春からまた新芽が生えます。

 

水やり

■春~秋:土の表面が乾いてから2~3日後に水を与えてください。生育期の夏は土が完全に乾いたら、水をたっぷり与えます。 

■ 冬 :冬はあまり水を必要としませんので、涼しくなる秋には水やりの回数を減らし、冬から春の間は断水気味月に管理してください。1回ほど根を湿らせる程度の水やりで十分です。 

■通 年:水やりの際鉢皿に流れ出た水はその都度捨ててください。根腐れの原因になります。

 

取り扱い品種

パキポディウム サキュレンタム 塊根植物 コーデックス

品種名:サキュレンタム
やや寒い地域が原産のため比較的寒さにも強い品種です。
白い花を咲かせます。

パキポディウム バロニー 塊根植物 コーデックス

品種名:バロニー
 茶褐色のほっそりとした塊根にごつごつとしたトゲが特徴です。
パキポディウムの中では希少な赤い花を咲かせる品種です。

パキポディウム ホロンベンセ 塊根植物 コーデックス

品種名:ホロンベンセ
力強いトゲが特徴です。成長と共に枝数が増えていきます。
黄色い花を咲かせる品種です。

パキポディウム ロスラーツム カクチペス 塊根植物 コーデックス

品種名:ロスラーツム カクチペス
ラテン語で”サボテンのような足”という意味のカクチペス。
どっしりとしたフォルムに成長していきます。
 黄色い大きな花を咲かせる品種です。

パキポディウム ロスラーツム 塊根植物 コーデックス

品種名:ロスラーツム
生長がゆっくりで、縦に伸びやすい品種です。
黄色い花を咲かせる品種です。

  

まとめ

植え替えの時期:4月~5月頃

・冬は休眠期になり、葉が落ち、越冬後は春からまた新芽が生える

・水やりは土の表面が乾いてから与える

・冬の水やりは断水気味に管理

上手に育てるポイント

お水やりは土が乾いてから与えるのがポイントです。

冬場は根を湿らせる程度の水やりでOK。

冬場に落葉しますが、春からどんどん新芽が生まれる様子は必見です!

 

こちらよりパキポディウムを見にお立ち寄りくださいませ

↓ 下記画像を押したらお店でお散歩できます ↓ 

Jewelry Plant 山口市 観葉植物のお店

 

 

ブログに戻る